濱田庄司_赤絵角鉢のイメージ

濱田庄司_赤絵角鉢

W230㎜×D175㎜×H70㎜
赤絵角鉢(1948頃)
庄司は、それまで益子で使われることのなかった上絵の技法を取り入れ、「濱田の赤絵」と称されるほど、赤絵による優れた作品を数多く制作しています。様々な紋様が、伸びやかな筆の運びによって簡潔に描かれています。
気になる点がございましたら、お問合せよりお気軽にご相談ください。

最近チェックした商品
  • 濱田庄司_赤絵角鉢 イメージ